カンボジアの夜。シェムリアップのナイトマーケットが面白い!!

カンボジアのナイトマーケット

こんにちはϵ( ‘Θ’ )϶イコです!

カンボジアの旅でほぼ毎日行っていたのが、シェムリアップのナイトマーケット&パブストリート!!

この2つの場所は同じ敷地にあって、広ーーーーーーいナイトマーケットをイメージして頂ければと思います。

ここが毎日地元民を含め盛り上がっています!!

お土産を買う場所としてもおすすめです(^ ^)

ナイトマーケットとパブストリートの違い

同じ敷地にあるとはいえ、雰囲気は若干違うこの2つ。

大きく分けると、

ナイトマーケット→洋服やお土産品

パブストリート→飲食店

という感じ。

どちらも夜になるとキラキラしていて最高です!カンボジアのナイトマーケットもちろん毎日人が多い!!
パブストリートの方がパーティー感がすごかった!!カンボジアの夜の風景早めに行けばごはん屋さんも空いてます。こんなおしゃれな絵も売ってます!!

でもやっぱり夜の方が(^ ^)
盛り上がってるでしょ〜〜〜

いくつかごはん屋さんにも入りましたが、どこも美味しい!ローカルのお店よりは若干高いところもあったけど、ビールも1USドル(100円)!!

日本じゃありえない価格です!(゚∀゚)☆

オススメの時間帯

夕方5時〜7時頃は、ハッピーアワーでビールが0.5USドル

になるお店があります!

お酒好きはそこを探して早めに行くのもアリです!

しかし、今の時期はとにかく暑い!!(4月下旬)夕方とはいえ、じっとしていても汗が止まりません。

特にカンボジアのお店はクーラーではなくファンのみのお店がほとんど!!クーラー世代で生きてきた私達には地獄です!!

時間帯だけで言うと20:00〜21:00がオススメです!!いつもお店がピークに盛り上がって来るのも21:00頃でした(^ ^)

ナイトマーケットで虫を食べよう!!人生初挑戦!

東南アジアでよく見るこの光景。ずっとスルーしてたけど、カンボジアにまであるとは。。。虫が売っているお店
これはもう経験しろということですねϵ( ‘Θ’ )϶

ゴキブリはさすがに無理だったので、一番魚介に近そうなサソリをチョイス!!←全然魚介じゃないけど。笑虫を食べる女性
口に入れる瞬間、ファサッと生き物の毛の質感を感じます( ;∀;)←イメージ毛ガニ。

食感と味はエビフライの尻尾を食べてる感じ!!

名前を付けるなら”サソリのカリカリ揚げ”ってとこかな。笑

手を食べたらなんか出てきた白いの〜〜(゚∀゚)!!この見た目にノックアウトされてこれ以上食べられなかった!笑

ちなみにトモは一口も食べなかった!!舌が肥えてますからな彼はd( ̄  ̄)

パブストリートのアイスとシェイクがうまい!!

このお店は兄弟でやってるお店のようで、

アイスを冷たい板の上で作ります!!アイスを売る兄弟シェイクは弟君が。めっちゃ笑顔最高!!しかもこのめっちゃ暑い日にアイス屋さんはあまりない!!

見つけたら絶対食べてみてください!!最高です!!

帰りは、私達は自転車で5分くらいでホテルに戻っていましたが、マーケット周辺はトゥクトゥクもいっぱい止まっていて

”乗らないか!?”

と、ひっきりなしに声かけて来るので、ホテルまでが遠い方は、値段交渉して乗るのもアリですね!

まとめ

毎日でも行きたくなるナイトマーケットとパブストリート(^ ^)洋服もお土産も交渉次第でかなり安くしてくれます!!

店員さんはカタコトですが、日本語を話す人も沢山見かけました。

ご飯の味付けも日本人と近い好みで、クメール料理も、人気のクメールカレーも全部美味しい!!何泊か滞在する方は、絶対徒歩圏内ナイトマーケットとパブストリートに行けるホテルを探した方がいいです!!

美味しいお店も見つけたので是非行ってみてください(^ ^)

カンボジアの飲食店

シェムリアップで美味しいご飯を食べるならリリーポップ・レストランで決まり!!!

2019年4月24日

カンボジアのシェムリアップ!観光とローカル旅を両方楽しむために知っておきたいこと

2019年4月19日

バンコク BTSのモーチット駅からドンムアン国際空港までの行き方と帰り方

2019年4月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA